2017年06月16日

積極的に同じ会計監査人の再任決議したら

これでも昔は、ほぼ毎日ブログ書いてました。それが最近は、週一くらい。

辛いので、小ネタで我慢して下さい。

これから時期は特に「会計監査人の重任登記」が入ります。といっても基本は「みなし重任」、楽って言えば楽。

ある海外の金融機関の子会社も、そんな「みなし重任」。
ところが、本国の意向で、今後は決議し、議事録に記載することになってしまいました。

「みなし重任」は、番号書いて終わり。就任承諾書も当然不要です。

じゃあ積極的に同じ会計監査人を再任決議したら、就任承諾書はいるの???

結論は分かってましたけど、一応法務局に照会してみました。

結果はやっぱり、「就任承諾書は必要です。」

会計監査人は、面倒くさい客と思うだろうな(笑)。

投稿者 harada : 19:25

2017年06月06日

この時期すまぬ。。。

ネタはあるけど、守秘義務でブログ書けず。
忙しくてブログ書く気力なし。
一日パソコンとにらめっこもツライ。
そしてなぜかこの時期に外資集中。
笑ってしまいますわ。

この時期すまぬ。。。

投稿者 harada : 18:10

2017年06月01日

マイナンバー記載の住民票

本人確認証明書として、法務局に提出する住民票。

マイナンバー付きでもいいようです。

忙しいので、小ネタのみ。 

投稿者 harada : 18:20

2017年05月25日

法定相続情報証明制度

平成29年5月29日(月)から,全国の登記所(法務局)において,各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」が始まります。

http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/page7_000013.html

こちらは、放置された相続登記の解消が狙い。でも不動産の権利部門が混みそうであります。


商業・法人登記申請における「法定相続情報一覧図の写し」の取扱いについて
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00107.html

商業・法人登記申請において,相続を証する書面又は役員等の死亡を証する書面を添付する必要がある場合には,従来の戸除籍謄抄本等に代えて,登記官の認証文が付された法定相続情報一覧図の写し(※)を添付することができるようになります。

こちらは、主に役員等の死亡を証する書面の代わりになるというものですが、現行の死亡届は、いたってシンプルですので、これを添付書類にすることは、そうないでしょうね。

気合で風邪になるのを防ぎましたが、納期がシビアでたまりません。

今週末、働こうかな。。。

投稿者 harada : 19:59

2017年05月23日

この時期だけは。。。

昨日の朝から、喉に違和感。

多少の悪寒。

もう2年間以上風邪を引いていませんが、この時期だけは、勘弁して下さい。

ということで、速攻自宅に帰ります。 

投稿者 harada : 18:47




QRコード読取可能な携帯電話で、原田事務所のi-mode用HPにアクセスできます。
アドレスはこちら