2017年12月15日

上場おめでとう!

先日、うちの関与先が上場しました。関与して10年以上。上場まで長かったです。
担当者はその会社の取締役。早速、ストックオプションを行使され、順風満帆のようです。
ストックオプションが付与されている従業員も、持ってない従業員もやる気が出るでしょうね。
社長や取締役は全員若く、1日で成功者になりました。

株式の譲渡制限の規定がない謄本をニヤニヤして見てるんでしょうか(笑)。

いずれにしても、上場おめでとうございます。

投稿者 harada : 17:33

2017年11月20日

またまた地面師

あの「アパグループ」も“手玉”に きょうも地面師グループが東京都心で跳梁跋扈
11/20 産経新聞
大手住宅メーカー「積水ハウス」が約63億円の被害に遭った事件は記憶に新しいが、今度は大手ホテルチェーン「アパグループ」が“手玉”に取られた。警視庁捜査2課は、同社の関連会社「アパ」との土地取引に関連して書類を偽造したとして、地面師グループ9人を逮捕。(引用ここまで)

また港区の更地約380平方メートル。この事件も以前ブログで取り上げた司法書士ら一味が関与していました。
「またか~。。。」って感じですね。地価が上がっているから、騙されるのか。プロが何人も関与しているのに、また詐欺。騙す方が上手なのは、間違いありませんが、知り合いが騙されるんじゃないかハラハラします。今回騙された司法書士も当然司法書士損害賠償保険に加入しているんでしょうが、今回の被害額は12億6千万円。保険じゃとてもカバーしきれません。お気の毒としか言えません。

皆さんも気を付けて下さい。

投稿者 harada : 17:58

2017年10月30日

ゾンビ現る

先週の金曜日はスタッフの誕生日だったので、オフィスの近所で軽くお祝いしました。その後、六本木に移動し、飲み直し。飲むペースもいつもの調子。普段と何も変わりません。いつものように帰宅。そこまでは、良かったのですが、

朝起きると、掛け布団が血だらけ。顔に手をやると、数か所にカサブタっぽい感触。慌てて鏡を見ると、そのままハロウィンに出れそうなゾンビがいました。しかも前歯も欠けています。

転んだ記憶もないですし、一体何が起こったんでしょうか。たぶん1週間くらいは、治らないでしょう。

飲み過ぎ注意ですよ~~!

投稿者 harada : 16:07

2017年10月27日

投資法人の登記

株式会社の株主リストは、だいぶ慣れましたが、投資法人・特定目的会社は件数が少ないので、忘れがちですね。投資法人・特定目的会社も定期的に登記がありますので、そのうち慣れることでしょう。

特定目的会社は、書籍がそこそこありますが、投資法人の登記に関する書籍は、アマゾンでは、「各種法人 役員登記の実務-一般社団・財団法人、各種組合、投資法人など」しかも Kindle版しかありません。「投資信託・投資法人の法務」森・濱田松本法律事務所(編集)も興味がありますが、8,640円します(笑)。しかも登記までカバーしているか微妙ですので、注文できません。注文しても「通常1~2か月以内に発送します。」という不人気(笑)。

マニアックすぎるんですね。

投稿者 harada : 16:43

2017年10月25日

大失敗

先日大失敗をしてしまいました。
内容は株式会社の設立日。仮に10月2日だったとしましょう。

案件の管理は、基本的に私がやっています。
作業の流れとしては、

1.お客様に必要書類を送付
2.押印済の書類の返却
3.登記費用の入金確認
4.定款認証
5.登記申請
といった感じ。

私は上記2のステージだと勘違いしていたのですが、スタッフから3のステージでないかと連絡。この時点で4時。
公証役場が4時30分までは対応してくれるというので、何とか設立は問題なさそう。

しかし。。。

スタッフがうちの電子署名の有効期限が切れてると報告がありました。

「えっ!?」

タクシーで行けば、電子署名は間に合いそう。慌ててうちの印鑑カードを持って法務局へ。

しかし。。。

途中でうちの法人実印を忘れているのに気づく。

もう間に合わない。「あっ、そうだ。麻布で申請してもらおう!」

慌てて麻布にデータを送信。

公証役場でまっているスタッフから、「まだですか?」と連絡。

4時57分、なんとか間に合いそう。

しかし、なぜか麻布のパソコンで署名ができない不具合発生。

「えっ。」

公証役場で待っているスタッフにオフィスに戻るよう指示。

早速、お客様に連絡。失敗したことをお伝えする。

10年以上の付き合いのあるお客様ですが、さすがに怒ってらっしゃる。

誤りまくって、明日申請することで了承頂く。

設立希望日に設立登記申請ができなかったのは、開業以来初。

法務局で電子署名を発行したので、明日からの業務に支障はなくなりましたが、自分の管理の甘さに落ち込んでオフィスに戻りました。

こういうときに限って電子署名の証明期間が切れるとは。。。

ドラマ24のある1時間のようでした。ヘトヘトでした。。。

投稿者 harada : 16:19




QRコード読取可能な携帯電話で、原田事務所のi-mode用HPにアクセスできます。
アドレスはこちら